アイキララを効果的に使うポイントはこれ!

アイキララ画像

アイキララは目元専用のアイクリームで青クマから茶クマ、黒クマなどいろいろなクマに効果があると話題ですよね。

 

口コミを見ていると「効果
を感じない」「クマが消えない」など、あまり良くない口コミを目にする事が、あります。

 

私は茶クマで悩んでましたが、結構いい感じでクマが 薄くなってます。

 

ちょっと使い方を工夫したのが良かったのかな?

 

そこで、こちらでは私が使って効果を実感しやすかった使い方をご紹介しますね。

 

アイキララを効果的に使う方法は「ホットマスク」

 

アイキララの使い方をいろいろ試してみたんですが、一番早くクマが消えた方法が、ホットタオルでマスクをしてから使うこと。

 

これからアイキララを試してみる方はもちろん、アイキララを使っているけど効果を実感できない・・・。

 

という方も、ぜひ試してみてくださいね。

 

順番と方法はとっても簡単!

 

@いつも通りに洗顔。メイクをしている時はクレンジングしてくださいね。

 

Aホットタオルで目元をマスク。ホットタオルはタオルを濡らしてラップでくるんで電子レンジで温めれば簡単に作れますよ。

 

Bタオルが温くなるまで目元を温めます。

 

Cいつも使っている化粧水で肌を整えます。

 

Dここでアイキララの登場。アイキララはワンプッシュで両方の目元の分量です。手にプッシュして手のひらで温めてから目元に馴染ませます。

 

Eここもポイント!気になる目の下になじませたら指の腹で目元を覆って目元を手の温度で目元を温めます。

 

Fあとはいつも通り、乳液とクリームでケアします。

 

ここでちょっと注意しないといけないことが!

 

普段オールインワンジェルを使っている方は、いつアイキララを付けたらいいか悩んでしまいますよね。

 

正解は、アイキララの後にオールインワンジェルを使います。洗顔後すぐにアイキララを気になるところに塗ってからオールインワンジェルを付けます。

 

オイルっぽいものやクリーム状のものはアイキララの後に付けるのが正解。

 

先にオイルっぽいものやクリーム状のものを使ってしまうとアイキララが浸透しにくくなってしまうんです。

 

もし、オールインワンジェルをお使いなら、ちょっと気にしてみてくださいね。

 

ホットタオルを使うのは私のおすすめですが、どんな感じで効果を実感したのかを少しご紹介しますね。

 

アイキララを使い始めた時は普通に化粧水の後に使っていたのですが、半分くらい使っても、まったく効果を感じなかったんです。

 

そこで口コミを見ると、「効果を感じない」「クマが消えない」という口コミが。

 

でもアイキララに配合されている成分ってクマに効きそうなんです。

 

茶クマに効果があるビタミンC誘導体「MGA」や黒クマに目元のハリをアップしてくれる「ハロキシル」や血流を促進して青クマを解消してくれるビタミンK「Kコンプレックス」などが配合されているんですよね。

 

なので、少し違う使い方をしてみたら効果があるんじゃないかな?と思って試してみたんです。

 

そうしたら、なかなか良い効果を感じたんです。

 

なので、クマが気になる方はちょっと試してみてくださいね。

 

アイキララをお得に購入する方法

 

ここまで、アイキララをより効果的に使う方法をご紹介しました。

 

これからアイキララを購入しようとする方は、少しでもお得に購入したいとお思いですよね。

 

なので、私が試したお得な購入方法もご紹介しますね。

 

アイキララをお得に購入するのは「定期コース」を利用するのが一番お得なんですが、いきなり定期コースというのも、ちょっと抵抗があるな。

 

と思ったので、初めは単品を試してみました。

 

定期コースって、ついつい中止するのを忘れたりしちゃうんですよね。

 

単品を試してみて、ホットマスクをしてから使うと効果もあったので、それから定期コースに切り替えました。

 

今思えば、始めから定期コースでもいいのでは?

 

とお思ったんですが、手間を考えたら単品になっちゃいました。

 

金額的にお得に購入したい方には定期コースがお勧めですが、面倒なのが苦手な多には単品がお勧めです!

 

ちょっと気にして見てくださいね。

 

アイキララを実際に使ってみたレビューを見つけたので気になる方は参考になさってくださいね。

 

アイキララの使い方!もっと効果的に使う方法はこれ!